HOME > 生命保険を乗り換える > 乗り換えの相談窓口

乗り換えの相談窓口

乗り換えの相談窓口を利用する事で、客観的な立場から保険を判断してくれます。保険会社のパンフレットや外交員は、自分の保険を売り込む事を考えた事しか教えてくれません。保険という総合的な立場から見て、本当に必要な保障内容なのかは、保険のプロでなければ見極めは難しいでしょう。何度も保険を利用し、デメリットまで良く知っている人は少ないですね。

保険のデメリットは請求して気がつく

保険のデメリットは、実際に保険を請求して初めて気がつくことが多いようです。特約や保障内容は分かり難いですし、小さな文字で対象外の事が書かれている事も多いからです。見落としたと言われればそれまでですが、保障内容を全て理解する事など不可能です。乗り換えの相談窓口では、保険のプロが第三者的な立場から相談に乗ってくれるメリットがあります。

このページのトップに戻る