HOME > 生命保険を乗り換える > 客観的立場からのアドバイス

客観的立場からのアドバイス

保険の相談窓口では、客観的な立場からアドバイスしてくれます。保険会社の人間ではなく、利用者の立場に立って保険を考える事ができるのです。保険のプロですから、様々な保険の詳しい事情まで知っています。特定の保険を勧める事は無く、メリットやデメリットを考慮しながら、その方にあった保険のみを選んでくれるのです。

保険の詳しい事情を聞くだけでもOK

保険の相談窓口では、必ずしも保険に加入しなければならないと言う事はありません。窓口の担当者は、保険を提案する事が仕事であり、保険の契約をとる事が仕事ではないからです。時代のニーズにあった保険、その方のライフスタイルにあった保険を知るだけでもメリットはあります。加入するかは自由ですから、相談だけでも利用してみましょう。

このページのトップに戻る